2016年11月01日

電撃PlayStation】『P4』と言

こんばんは! いよいよ発売が近付いてきた『ペルソナマガジン #ONE MORE』ですが、まだ絶賛制作中であります! このタイミングで校了作業が終わっていないというのは、結構ヤバイんです... . どのくらいヤバイかと言うと、運命カウントがゼロの状態でムドオンコンボを決められそうなくらいヤバイ. 発売日は9月14日なので、無事に本が発売されたかは書店で確認しましょう! さて、今回はそんな現実から一時的に逃避して、バンダイから好評発売中の『D-Arts イザナギ』を紹介します. 同社の『ペルソナ』シリーズのコレクションフィギュアの第1弾として登場したフィギュアですが、11月の『D-Arts 伊邪那岐大神』の発売に合わせて購入を検討している人も多いのではないでしょうか? 原作を完全再現したフォルムと豊富な付属パーツが、このアイテムの特徴. 幅広い可動機構を備えつつも、スマートなシルエットを実現しているのは、さすがD-Artsブランドと言ったところでしょうか. 召喚時や攻撃時など、アニメ&ゲームの一場面を演出するもよし、自分なりのポージングを追求するもよし. 巨人の星」星一徹の声、加藤精三さん死去: 工夫しだいでさまざまな動きを付けられますよ! 付属パーツとして同梱されるエフェクトパーツにも注目. これを使えば、召喚時の演出や矛を振り下ろす動作などを、バッチリ再現できます. 召喚エフェクトパーツは台座に取り付けるタイプなので、ほかのD-Artsの『ペルソナ』シリーズフィギュアでも使用できちゃいます. 以下の写真は編集部で独自に撮影したものなのですが、ベルト部分や腕の紋章など細かい部分もしっかり作られているのがわかります. 胴部やコートの裾などの自然なシワ感も、いい雰囲気ですね. 機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』 ちなみに、商品の価格は税込3,990円. 全国のホビーショップや家電量販店などで発売中なので、気になる人はぜひぜひチェックしてみてください! (電撃PlayStation編集部 ヒナオ).
posted by Imamura优香 at 05:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: